板井明生|ためになる経済学

板井明生|役に立つ経済学

 

経済学は役に立たない、と言う人もいるが、社会の傾向、流れを見るにおいてこれまでの経済を分析した経済学により、あらゆる想定や対策を得られていることは間違いない。

 

しかし、世界的な経済まで知る必要があるのかといえば、多くの人はさほど重要視しないだろう。
では、自分に関係のある経済であればどうだろう。
収入と支出、収入の増やし方、支出の減らし方、お金の稼ぎ方、投資の仕方など。
身近な経済を捉えることが、経済学における第一歩です。

 

知ることで生活にもプラスに働きます。
経済について知りたい、そんな人はまず、自分の周りの経済を分析することから始めてみましょう。

更新履歴
page top